6-1.エントリー(DB利用)

DBを利用する場合はエントリーは以下のようになります。

DBを使う個人戦

DBからエントリー

「所属から選手抽出(DB)」から団体を選択すると、その団体の選手一覧が表示されます。

エントリーしたい選手をクリックするとエントリー窓が開くので、選手情報を確認して登録します。

DBからエントリー

エントリー時に選手情報を修正する場合、右側のcheckboxにチェックして登録すると、チェックした項目については大元のデータベースも書き換えます。例えば、上記では「略称」が入ってません。これはデータベースに略称が入っていないからですが、ここに 高橋(道) と入力して登録した場合「この大会」では略称が有効になりますが、大元のデータベースには略称が書き込みされていませんから別の大会では略称は反映されません。checkboxにチェックを入れて登録すると、大元のデータベースにも略称が書き込まれるので、別の大会でも有効になります。

登録後画面リロードすると、選手が追加されます。

エントリー

 

「名前で選手検索(DB)」の場合も同様にエントリー可能です。

「DB未登録の選手をエントリーする場合はまずDBに選手を登録」をクリックすると選手登録の画面になりますので、選手をDBに登録します。その後、所属から抽出するか名前で検索してエントリーしてください。

 

DBを使う団体戦

団体戦えんトリー

団体戦の場合はチームをエントリーします。団体名を選択すると、その団体に属するチームと選手が表示されます。

チームエントリー

太枠で囲った選手は「団体戦にエントリーしている」がONになっている選手です。ONになっている選手が団体戦にエントリーされます。ONにするには選手管理から選手データを更新してください。

チーム名をクリックするとチームに所属する選手(で団体戦にエントリーしている選手)の一覧が表示されます。種目を選択してエントリーします。

チームエントリー

エントリー後、ページをリロードするとエントリーしたチームが追加されます

エントリー