6.DBを使う場合

はじめに

DBを使うというのは、データベース(選手管理)に登録した選手をエントリーさせるということです。

  • 事前に選手管理で選手を登録しておく
  • 大会作成の際に選手をデータベースに登録しつつエントリーする

のいずれかの作業になります。